ノロウイルス感染後の食事~避ける食品・食べるべき食品~

健康・美容

ノロウイルス感染後の食事~避ける食品・食べるべき食品~
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

突然、激しい下痢と嘔吐に襲われ水分を摂るのも辛かった絶食生活・・・

やっと激しい下痢と嘔吐が治まった二日後、
「少し食べてみようかな?」という気持ちが湧いてきた~。

しかし、何も食べなければ、 お腹は痛くないので、食べるのが怖い💦


なので、食事を再開するならどんな食事がいいのか調べてみました。

アニメでわかる ノロウイルス食中毒予防

ノロウイルス感染

ノロウイルスは、ウイルス感染による胃腸炎です。

ノロウイルスの潜伏期間は24 48時間

激しい下痢、嘔吐が主な症状です。


感染した人の嘔吐物から空気感染も起こります。

非常に強力なウイルスなので少量でも感染能力があります。

このように感染力が強いのが特徴なのです。

水分補給が大切

症状が治まって、少し食べたい気分になったので、ロールパンを1個食べました。

食べた後、胃がムカムカしてどうしようもない・・・
食品によっては、また苦しむのだということを思い知らされました。


激しい嘔吐と下痢の初期症状のときには、水分の補給が最優先です!!

無理に食事をするのは、症状を悪化させるので危険です。

・スポーツドリンク
OS-1(経口保水)
・白湯

これらを、胃腸に負担をかけないように10mlを5分おきにこまめに飲んで脱水症状を予防しましょう。


12日程度の絶食生活ならば、大丈夫です。怖いのは、脱水症状になったり、意識障害が起きることなので、水分が全く摂れないようなら、直ぐに病院に来てください」とお医者さんに言われました。


私の場合は、2日で嘔吐の症状がなくなり、食事ができる状態まで回復しました。

食べれるものは、おかゆなど消化吸収の良いもの、りんご🍎などの整腸作用のあるものを少しずつ摂りました。


消化の良い物として、うどんや具沢山のスープなども良いと思います。

避ける食品・食べるべき食品

基本的に胃腸を刺激したり、負担をかけたりする食品は避けるようにしましょう。具体的には脂肪分の多い唐揚げなどの油ものや、お菓子は特に消化されにくく、腸に負担をかけることになります。柑橘類や炭酸飲料、ジュースなども腸を刺激し、下痢を悪化させてしまいます。さらに普段、腸に良いものと思われている食物繊維の豊富な食物(例えばごぼうや芋など)は、腸の働きを活性化させ、下痢をより悪化させてしまいます。

一方で、腸に良い食品はというと、ヨーグルトがあげられます。ヨーグルトには乳酸菌が多く含まれており、この乳酸菌が腸の中で善玉菌として働くことによって、腸の修復、炎症の軽減に役立ちます。又、ヨーグルトの中の乳酸菌が増えることによってノロウィルスの独壇場を防ぎます。

出典 http://www.skincare-univ.com

まとめ

激しい嘔吐と下痢の初期症状のときには、基本的には絶食

水分補給は徹底する!

症状が治まったらヨーグルトやお粥などで様子を見ながら胃を慣らしていきましょう

食事が摂れない状態が長く続くと身体が熱を産生できなくなるので、抵抗力が落ちます。

体を温めると免疫力が高まるのでノロウイルス感染からの回復を早めます。


【避けるべき食べ物】

・揚げ物など脂っこい食べ物
・ごぼう・筍・豆類・海藻類など食物繊維の多い食べ物
・香辛料を使っているカレー

嘔吐物処理の実践動画

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
1
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ