咳が止まらない‼夜になるとさらに激しくなる咳で眠れない・・本当に風邪?

健康・美容

咳が止まらない‼夜になるとさらに激しくなる咳で眠れない・・本当に風邪?
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

咳の症状

咳は、ウイルス・ほこり・煙・食べ物などの異物から肺や気管などの呼吸器を守るために反射的に行われる生体防御反応です。

咳には、気道にたまった痰を出す役割も担っています。
喉頭や気管には、外から侵入してきた異物を排除する咳受容体があります。

そこに刺激が与えられると脳にある咳中枢に伝達がいきます。
そして、横隔膜などの呼吸筋に指令が送られ、咳という症状が現われるのです。

咳の原因

・ウイルス・菌
・喉の乾燥
・空気の乾燥
・口呼吸

・アレルギー

咳が止まらない
夜になるとさらに激しくなる咳

出典 http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com

夜になると激しくなる咳の原因

夜になると咳が激しくなる原因は、「自律神経」が影響しています。
自律神経には、「交感神経」と「副交感神経」があります。

夜の時間帯に活発に働くのは、「副交感神経」です。
「副交感神経」は、筋肉の緊張をやわらげ、体をリラックスさせてくれる効果があります。
夜、お布団に入っているときは、副交感神経が働いている状態です。

副交感神経の働きで筋肉が緩んでいますので、気道は狭くなります。
ですから、空気を吸っただけでも気道の粘膜は刺激として敏感に反応して咳が出るのです。

夜の時間帯に気管や気道が狭くなり、過敏に反応し、体の防衛反応も活発になるのは大切な働きですよね。
しかし、身体を休めたい夜の時間帯に、ウイルスや細菌などを体外へ排出しようと咳が激しくなるのはとても辛い症状ですよね。



※布団の中のアレルギー物質
寝ている間に吸い込みアレルギー反応を起こすものに以下のものがあります。
・人間のフケをえさにしているダニ・糞・死骸
・カビ、細菌

長引く酷い咳で考えられる病気

咳が出始めるとまず疑うのは、「風邪」ではないでしょうか?
風邪による咳は、「急性咳嗽」と呼ばれます。
風邪以外にも咳の症状のある病気があります。

長引く酷い咳の場合は?

・気道過敏症
・アトピー性咳嗽
・気管支炎
上記3つは、副交感神経が活発な夜になると更に咳が酷くなると言われています。

長引く酷い咳

出典 http://lar-japan.com

・寒暖差アレルギー
・咳喘息(1ヵ月続く空咳)
・気管支結核(発熱・咳・喘鳴・呼吸困難・血痰など)
・肺炎(咳・高熱・胸痛・息切れなど)
・マイコプラズマ肺炎(しつこい咳・頑固な発熱・全身倦怠感など)
・慢性閉塞性肺疾患(長く続く咳・痰・息切れなどで原因の多くはタバコ)
・百日咳(通常の咳とは異なる発作性痙攣性咳嗽という特徴的な咳)

・肺がん(咳・息切れ・息苦しさ・体重減少・痰・血痰・胸痛など)

目で見て解かる‼長引く咳の診断フロー

夜の止まらない咳の対策法

1.横向きで寝る
2.蒸しタオルや、濡れマスクで、鼻と口を覆う
3.加湿器をかけて、乾燥を防ぐ
4. 温度差を避けて体を冷やさない
5.体を起こすと咳はかなり楽になる
※枕やクッションなどを重ねて、頭を高くして寝るのも効果的です❣
6. 温かい飲み物を少しずつ飲む
※蒸気による加湿と保温効果、殺菌作用のあるチャイや緑茶はオススメ❣


咳を止める効果のある食べ物

・はちみつ(喉の粘膜の炎症を和らげる効果がある)
・生姜(咳を止める・殺菌作用)
・パイナップル(喉の痛み止め・免疫力強化・ウイルスや細菌の撃退)


パイナップルにこんな凄い効果があるなんて知りませんでした!

咳 パイナップル
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ