自律神経失調症「自己コントロール不可能・自動的に切替わって働く神経」調整&活性化法‼

健康・美容

自律神経失調症「自己コントロール不可能・自動的に切替わって働く神経」調整&活性化法‼
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  • 今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?

自律神経失調症とは?

自律神経がうまく働かず数々の不調を引き起こす

『自律神経失調症』は、よく耳にするし、よく使われる病名ですよね。
定義や概念については多くの考え方があり確立した疾患概念や診断基準があるわけではありません。

自律神経系の不定愁訴があっても、その症状が一般的な疾患概念にあてはまらない場合にこの病名をつけることが多いのですが、正式な病名ではありません。

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/doctorsme-production/contents/diagnosis/diagnosis_64.jpg

出典 http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com

よくみられる自律神経症状

自律神経失調症の症状は多岐にわたります。

下記の症状のようにはっきりしたものだけでなく「何となく体がだるい」などもあります。
何かしらの不調を感じて病院へ行くのですが、原因が特定できない。

そのようなときに「自律神経失調症」と診断されることが多いのです。

https://s.yimg.jp/images/health/katei/images/04/041241000_24.jpg

出典 http://s.yimg.jp

自律神経とは?

自分の意思とは関係なく体の機能をコントロールする神経

自律神経とは、内臓・血管・内分泌系など、私たちの体の機能を常にコントロールしている神経のことです。
自分ではコントロールできない、自動的に切りかわって働く神経なのです。

手足を動かすことは、自分の意思で出来ますよね。
でも、腸を動かす・血液の流れをコントロールすることは、自分の意思では出来ませんよね。

この「意識してもできないこと」は、全て自律神経が司っています。

自律神経は、「交感神経」と「副交感神経」の2つに分類されます。


●交感神経:活動する神経
神経伝達物質「アドレナリン」や「ノルアドレナリン」が交感神経に作用することで身体が活発に活動します。

●副交感神経:休む神経
神経伝達物質「アセチルコリン」が副交感神経に作用することで落ち着いた気持ちになります。(胃酸分泌の促進・唾液分泌の増加など)

この2つの神経がバランスよく必要に応じて自動的に切り替わって働くことで、健康状態を保っているのです。

http://genki-go.com/img/imbalance_01.jpg

出典 http://genki-go.com

自律神経の働き

・ 精神の調整
悲しいと涙が出る、驚くと心臓がドキドキするなど、精神的な変化から身体の反応としてあらわす働き

・神経の調整
外部の気温が上がっても体温が一定に保たれるなど、外部から刺激を受けても身体を一定の状態に調整する(=ホメオスタシス)

・内分泌の調整
ホルモン分泌とも密接に関係。
女性に自律神経失調症が多くみられるのは排卵・月経・妊娠・更年期等の性周期がホルモンと深く関係しているため

・免疫の調整
体内に細菌やウイルスが侵入すると抵抗力をつけたり、発熱した場合に熱を下げようするなど、病気の予防や治癒のための働き

出典 http://www.azegami.com

自律神経失調症の原因

自律神経のバランスの乱れ

1.精神的なストレス(主に人間関係)
2.構造的なストレス(主に体の歪み)
3.化学的なストレス(主に栄養素)
4.温度や湿度などの環境(暑い・寒い)

例えば・・
「精神的なストレス」について考えてみましょう‼
・嫌なことを言われ続けても愛想笑いをして我慢してしまう人
・いつも相手の意見に合わせて我慢してしまう人

このように我慢強い人は自律神経が乱れやすいので要注意です!

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

自律神経失調症の症状が一人一人違うように原因も一人一人違います。

・ 生活のリズムの乱れ(人体のリズムを無視したライフスタイル)
・ ストレスに弱い体質(生まれつき自律神経が過敏)
・ 環境の変化(不適応や過剰適応など)
・ 女性ホルモンの影響(更年期など)

https://cotree.jp/img/column2/column321.jpg

出典 http://cotree.jp

『自律神経』 調整&活性化法‼

15分間で自律神経を整え活性化

「カフェイン」と「糖分」

●カフェイン
「カフェイン」は、交感神経を刺激して興奮状態にします。
これはどういうことかと言うと?
休みたがっている脳や体にムチを打って無理矢理働させている状態なのです。
コーヒーは、気分を高揚させてくれますよね。
しかし、気分の高揚感は一時的なもので、カフェインが切れると気分が落ちこみ、またカフェインを求めて飲んで気分を高揚させる。
気分の浮き沈みが激しくなるので要注意です。

●カフェインの悪影響を受けないコーヒーの飲み方
・ノンカフェインに切りかえる
・インスタントコーヒーに切りかえる
(インスタントコーヒーは、レギュラーコーヒーの半分のカフェイン量)
・深煎りのコーヒーに切りかえる
(深く焙煎すればするほどカフェインの量は減る)
・1日に飲む回数又は、1杯の量を減らす

●糖分
糖分をとって感じる 気分の「高揚感」もコーヒーと同じく一時的なものです。
糖分を過剰摂取することで、血糖値がアップダウンします。
そして、交感神経も緊張します。
カフェインと同じように「糖分」も悪影響を受けない食べ方を工夫しましょう‼

http://madeinhakodate.com/wp-content/uploads/IMG_9585.jpg

出典 http://madeinhakodate.com

自律神経を活性化させる腹式呼吸法

●深い呼吸が自律神経を整える

腹式呼吸をすると、肺の下にある横隔膜が上下運動します。
この横隔膜に自律神経が密集しているので、ゆっくりとできるだけ長く息を吐くことで自律神経を整えることができるのです。


●効果的な腹式呼吸法

腹式呼吸は鼻で息を吸いながらお腹をふくらませ、唇をすぼめてゆっくりとできるだけ長く息を吐きお腹をへこませます。
吐く息をゆっくり長くすればするほど、自律神経を刺激し、副交感神経が優位になり、リラックしていきます。
※1日1~2回、1回10分程度から行なってみましょう。

https://dietatooshi.com/wp-content/uploads/imagefolder/2506/ea4131ebd74f9305f37aa3dd6d264261-696x418.jpg

出典 http://dietatooshi.com

自律神経を整える☆20分フローヨガ

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ